人気グルメエッセイ漫画をドラマ化した【女くどき飯】

おすすめのグルメ系ドラマ「女くどき飯」をご紹介

ドラマ「女くどき飯」とは?

ぐるなびのグルメ情報コンテンツで連載している峰なゆかさんのエッセイ漫画をドラマ化した作品です。2015年1月~3月までTBS系で放送されていました。1話25分ほどになっています。

貫地谷しほりさん演じるアラサーで「彼氏居ない歴5年」のライターが、雑誌の連載企画に応募してきた初対面の男性と食事に行き口説かれ、その口説き方を記事にするという話。

美味しい料理と口説き文句

大衆のお店の料理という感じでは無く、デートのディナーといったお料理がメインです。

実際にあるお店の料理はどれも美味しそうでおなかが減ってくる。それに加えて完璧な食レポと貫地谷しほりさんの美味しそうな表情がたまらない。

男性を品定めするアラサー女の心の声に女性なら共感してしまうところもあるのでは?

そして年齢も職業も違う男性の口説き文句を、世の男性達は参考にしてみてもいいかもしれませんね。

美味しいものを食べている幸せな時に口説かれると、女性の心は揺れ動くのでしょうか。実際、美味しい料理を食べているときには「快楽・快感」を司るドーパミンが脳内に分泌されるらしいです。

毎回揺れ動いては現実に引き戻される貫地谷しほりさんが可愛くておもしろい。

グルメ系ドラマ

グルメ系のドラマと言えば「孤独のグルメ」や「わかこ酒」も好きでよく観ます。

「孤独のグルメ」や「わかこ酒」は大衆的なお店で「絶対おいしいやつ」が出てきますが、「女くどき飯」はデート向けのお店の「絶対おいしいやつ」が出てきます。

おなかがすいてる夜中に観たくなってしまう罪な作品達。でもついつい観てしまうんですよね。

春がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ヲタクに恋は難しくない!【ヲタ婚】←おすすめ記事

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました