【頭痛もち必見】つらい頭痛がまくらで良くなった私の体験談

頭痛って本当につらいですよね。

「あれ?なんだか頭が痛くなりそう・・・」と思ったときは不安でしかたありません。

私自身も中学生の頃から「頭痛もち」で、頭痛薬が手放せませんでした。

その後すこし落ち着きましたが、大人になってからまた頭痛が続くようになり、頭痛薬をのんでもなかなか治りません。

一回頭痛になると3・4日は痛み続けるのです。

大人になって一番つらかったのは、妊娠中の頭痛でした。

妊婦さんでも飲める薬はありますが、やはり怖いのでなるべくなら飲みたくない。

でも体に変化があるときって、頭痛が起こったりするんですよね。

改善策・まくらを変えてみる

まくら選びにこだわりはありますか?

羽毛のまくら、低反発まくら、そば殻のまくら、いろんな素材・柔らかさのまくらを使ってみた結果

私に一番合っていたのは「そば殻」のまくら。

朝起きても頭が沈んでないので、首が痛いということもなくなり頭痛の回数も減りました。

ただ、新しいそば殻は独特のにおいするのと、寝るとジャリジャリ音がするのが気になる人もいるようです。

そば殻の枕は通気性が良く夏場も快適に眠れますが、虫がわいたりするので天日干しすることをおすすめします。

このようにまくらを変えてみるというのも、頭痛改善の方法だと思います。

余談ですが、頭が痛いときピップエレキバンをこめかみに貼ったりしていましたね。治るような気がしていました。

あと1円玉をくっつけてる人も見たことがあります。理由を聞いたらやはり治る気がするとのことでした。

頭痛持ちはあの手この手で痛みを和らげる努力をしているんですね。

寝るだけで整体効果の特許取得枕を使ってみませんか?【Cure:Re THE MAKURA】ゴッドハンド整体師が作った奇跡の枕です。

高級まくらを買ったお話

「ついに手を出してしまった」

前から高級まくらとか、オーダーメイドまくらには興味があったのですが、ついに手を出しました。

でも「まくら」というものが私の中で大切なポジションにあり、人生で一度くらい良いものが欲しいと考えていたので満足しています。

高級まくらの使い心地

寝心地は全然ちがいます。寝るときの姿勢がとても楽になりました。しかも横向きに寝てもきちんとフィットしてくれるので良い。

最初は、高級まくらにすれば頭がうもれて首が疲れたりすることもなくなるのかなと思っていたのですが、使ってみて一番驚いたのは睡眠の質の高さでした。

いつも睡眠が浅く、少しの物音で起きてしまう私でしたが、まくらを使った初日一度も目が覚めなかったのに一番驚きました。しかも寝起きはスッキリです。

「これがまくらの力なのか?」そう思いました。それから毎日目が覚めないわけではありませんが、かなり睡眠の質が良くなり、朝に疲れが残っていないような感じです。

私は肩がこりがひどいほうではないのですが、がんこな肩こりが良くなった方も、多くいらっしゃいます。

良いことだらけなのですが、1つデメリットがあるとすれば、それはお値段です。やはり良いものはお高いものです。

ただ体調不良で1日を過ごすより、朝からスッキリ目覚められる毎日を送ることが一番なのではないのかなと私は思います。体が資本ですから。

↓私が購入したまくらはこちらです↓

おわりに

やはり生きるために必要な睡眠や食事には、気を使いたいですよね。

頭痛の原因には、肩こりや目の疲れなどいろんなものがあります。

現代はパソコンやスマホで目を酷使してしまう環境も多いですから、自分自身が体をいたわってあげることも必要なのではないでしょうか?

頭痛になってからでは辛いので、痛くなる前に対策をとることも大切だと思います。

睡眠にお悩みの方にもおすすめのまくらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました